沿

ホーム > 池見学園について > 沿革

昭和27年から引き継がれる
池見学園の歴史

昭和27年7月

東京品川簿記学校開校

昭和30年7月

東京高等税務簿記専門学校に校名変更

昭和31年2月

池見経理学校に校名変更

昭和31年6月

学校法人認可

昭和43年11月

学校法人池見学園に校名変更

昭和44年11月

池見医学ゼミナールの認可を受ける

昭和52年5月

池見医師国家試験センター開設

昭和53年10月

池見経理専門学校の認可を受ける

昭和60年3月

歯科衛生士専門学校の認可を受ける

昭和60年4月

池見東京歯科衛生士専門学校開校

平成2年4月

従来の池見経理専門学校を池見法経専門学校に校名変更、従来の経理本科に加え新たに文化教養専門課程を設置し、実務法律学科・法律学科を置く

平成8年4月

福祉専門課程を設置し、介護福祉学科を置く、これに伴い、校名を池見法経・福祉専門学校に改める

平成12年3月

文化・教養専門課程(法律・実務法律学科)と商業実務専門課程(経理本科)を廃止

平成13年4月

校名を池見東京医療専門学校に変更し、臨床工学科を設置

平成31年3月

池見東京歯科衛生士専門学校を廃止

平成31年4月

池見東京医療専門学校 第一校舎に移転

資料請求・お問い合わせ資料請求・お問い合わせ
体験入学・オープンキャンパス体験入学・オープンキャンパス
友だち追加